森のBe-cafe閉店のお知らせ

2016/04/18 21:32 に びぃめ〜るスタッフ が投稿
皆様に親しんでいただいてまいりました「森のBe-cafe」ですが、2016年5月8日(日)を持ちまして、閉店させていただくことになりましたので、お知らせさせていただきます。

このカフェはNPO法人びぃめ~る企画室が運営するもので、2004年11月 栗東駅前にコミュニティカフェ「Be-cafe」としてオープン。
滋賀県で初&全国でも先駆けとなるワンディ・パティシェ制度を導入し、主婦の初めの一歩を応援するカフェとして皆様に親しんでいただきました。
2008年4月 野洲市・近江富士花緑公園に「森のBe-cafe」をオープン、当初は土日のみ営業でしたが、
2011年2月 栗東から野洲に統合し「森のBe-cafe」としてリニューアルオープン後は通年営業をスタート。
多くの方々のお力添えをいただきながら、「情報紙びぃめ~る」の発行と共に、石窯や近江富士プロジェクト、滋賀県立近代美術館やいろいろなイベントへも出店等でかかわらせていただいてまいりました。 

近江富士の豊かな歴史や自然に囲まれた素晴らしい土地で、カフェに多くのお客様をお迎えし、安らぎのひとときを楽しんでいただけたこと、また、さまざまな分野の方々や団体様と協働させていただく中で、微力ながら女性の社会参加参画の一歩を応援できたことは、私共にとって大変光栄なことであり、かけがえのないものです。

このたびの決定は、永年ご協力いただいた方々やご利用されるお客様にはご迷惑をおかけすることになり、大変心苦しく申し訳なく思っておりますが、運営する法人として、積年の諸事情や今後の方針等を考慮し議論を重ね、苦渋の決断をさせていただいた次第です。
どうぞご了承いただきますよう重ねてお願い申し上げます。
 
近江富士花緑公園では、桜がひと段落し、森の新緑やシャクナゲが鮮やかです。
このGWがカフェとしては最後の営業となりますが、今までのご愛顧に感謝の気持ちをこめてご提供させていただきます。
みなさまの益々のご健勝を心よりお祈りすると共に、お会いできることを楽しみにお待ちしております。

カフェ営業予定およびお客様感謝デーについて=>森のBe-cafeホームページ 

2016年4月18日
NPO法人びぃめ~る企画室

Comments