「読み書きが苦手な子どもへの学習支援」

2015/06/07 6:37 に びぃめ〜るスタッフ が投稿   [ 2015/07/07 16:28 に更新しました ]
今週のPick-Up <セミナー情報><おススメ本>

「読み書きが苦手な子どもへの学習支援
 ~ディスレキシア(読字障がい)の事例を通して~」

びぃめ〜るで長期連載中の「発達障害って何?」は、子育てで悩んでいるママたちに人気のコラム。
連載当初に比べると社会的な関心も高くなってきており、学校での特別支援教育も少しづつ広がってきているようです。
そんな発達障害に関心のある方、ご家族の方、支援者の.方にオススメの本と講演会をご紹介。
主催は、草津市で小中高生の不登校の学習支援、発達障害をお持ちのお子様への特別支援教育をされている「アットスクール」さん。


営者の鈴木正樹さんによる、個性豊かな子どもたちとの出会いの物語を綴った本「十人十色の子どもたち~発達支援の現場から」も7/1に発売。アマゾンで受付中。
「どんな子どもにも素晴らしい潜在的な能力がある」という鈴木さんの強い信念に力をもらえそうです。

「読み書きが苦手な子どもへの学習支援
 ~ディスレキシア(読字障がい)の事例を通して~」

平成27年6月28日(日)11:00~16:20(受付10:15)
会場:草津市立サンサンホール 大ホール 
対象:保護者、教育、医療、福祉関係者 定員:400名 
費用:参加費2,000円(資料代含む・当日受付にて)
問合&申込  Tel. 077-565-7337
      Fax. 077-565-7347
         Mail entry@at-school.jp
※アットスクール、ピアすまいる 会員は無料

【開演セレモニー   11:00~11:30】
【第1部:記念講演会 11:35~13:30】
 講師:竹田契一 先生
 (大阪教育大学名誉教授・大阪医科大学LDセンター顧問)

 休憩(パン・書籍販売)13:35~14:20

【第2部:パネルディスカッション14:25~16:15】
『発達障害児の学習支援を考える』
●パネリスト     
 奥村 智人 氏(大阪医科大学LDセンター オプトメトリスト)
 久郷 悟   氏(元:滋賀県総合教育センター 相談員)
 公文 優子 氏(アットスクール 相談員)
 鈴木 正樹 氏(アットスクール 代表取締役)
 藤井 茂樹 氏(びわこ学院大学 教授)


Comments