びぃめ~る99号、発行しました

2014/12/01 5:50 に びぃめ〜るスタッフ が投稿   [ 2014/12/01 21:51 に更新しました ]
いま、真ん中で語ろう。
びぃめ~る season III OMI trial  vol.99  2014.12.1

vol.99 特集「カフェ。愛。」 

カフェブーム。
人は何を求めてカフェへ行くのか、カフェの何が人を惹きつけるのか。
とっておきカフェ情報と共に、カフェ好きがアツく語るカフェのお話。
知らなくても全く問題ないけれど、知ればちょっぴり楽しいカフェ話。
コーヒーでも飲みながら、肩の力を抜いてゆるりお楽しみください。

◆対談「カフェは文化か」◆とっておきカフェPart 1◆とっておきカフェPart2◆うちカフェ◆まちの喫茶店を卒論で研究◆カフェ好きに聞く!好みのカフェ・気になるカフェ
◆連載コラム●自然素材を使った住まいづくり●自然な眠りを得るための寝具選び●滋賀と日本の神話と文化のお話●発達障害って何?
◆滋賀県内おすすめイベント情報&フリーマーケット情報◆近江富士のふもとから◆森のBe-cafe◆プレゼント

表紙: cafeネンリン(湖南市)

滋賀県内の図書館、公共ホール、設置協力店で無料配布中。ぜひ手に取ってご覧ください。

                           
                                                              ーーーーーーーーーーEditor's note


初めて「喫茶店」へ足を踏み入れたのは、
高校の学園祭の打ち上げで先輩に連れられて入ったお店だった。

重たい木のドアを押し開けると、ジャズが流れる薄暗い店内はタバコの煙。
どっしりとしたフェイクレザーのソファに包まれながら
背伸びして飲んだブラックコーヒーは、大人の世界そのもの。

それから時が流れ、
キラキラと明るい光の差し込むカフェ、古い民家を改装したレトロなカフェ、
インターネットや本を好きなだけ楽しめるカフェ、素材や味にとことんこだわったカフェなど
さまざまなスタイルが登場。

カフェ評論家になるつもりはない。
ただ、ひとときを心地よく過ごせる、そんなカフェが好き。

No cafe,  no life.

Comments