最新のお知らせ

びぃめ〜る企画室からの最新情報です。

森のBe-cafe閉店のお知らせ

2016/04/18 21:32 に びぃめ〜るスタッフ が投稿

皆様に親しんでいただいてまいりました「森のBe-cafe」ですが、2016年5月8日(日)を持ちまして、閉店させていただくことになりましたので、お知らせさせていただきます。

このカフェはNPO法人びぃめ~る企画室が運営するもので、2004年11月 栗東駅前にコミュニティカフェ「Be-cafe」としてオープン。
滋賀県で初&全国でも先駆けとなるワンディ・パティシェ制度を導入し、主婦の初めの一歩を応援するカフェとして皆様に親しんでいただきました。
2008年4月 野洲市・近江富士花緑公園に「森のBe-cafe」をオープン、当初は土日のみ営業でしたが、
2011年2月 栗東から野洲に統合し「森のBe-cafe」としてリニューアルオープン後は通年営業をスタート。
多くの方々のお力添えをいただきながら、「情報紙びぃめ~る」の発行と共に、石窯や近江富士プロジェクト、滋賀県立近代美術館やいろいろなイベントへも出店等でかかわらせていただいてまいりました。 

近江富士の豊かな歴史や自然に囲まれた素晴らしい土地で、カフェに多くのお客様をお迎えし、安らぎのひとときを楽しんでいただけたこと、また、さまざまな分野の方々や団体様と協働させていただく中で、微力ながら女性の社会参加参画の一歩を応援できたことは、私共にとって大変光栄なことであり、かけがえのないものです。

このたびの決定は、永年ご協力いただいた方々やご利用されるお客様にはご迷惑をおかけすることになり、大変心苦しく申し訳なく思っておりますが、運営する法人として、積年の諸事情や今後の方針等を考慮し議論を重ね、苦渋の決断をさせていただいた次第です。
どうぞご了承いただきますよう重ねてお願い申し上げます。
 
近江富士花緑公園では、桜がひと段落し、森の新緑やシャクナゲが鮮やかです。
このGWがカフェとしては最後の営業となりますが、今までのご愛顧に感謝の気持ちをこめてご提供させていただきます。
みなさまの益々のご健勝を心よりお祈りすると共に、お会いできることを楽しみにお待ちしております。

カフェ営業予定およびお客様感謝デーについて=>森のBe-cafeホームページ 

2016年4月18日
NPO法人びぃめ~る企画室

プレゼント欄を更新しました 2016年4月18日

2016/01/19 18:45 に びぃめ〜るスタッフ が投稿   [ 2016/04/18 21:24 に更新しました ]

滋賀県立近代美術館の企画展「時と風景―未来をつなぐコレクション」招待券をペア10組様にプレゼントいたします。
アンケート&プレゼント欄からご応募ください。

応募締切 2016年5月15日(日) 

子育て応援団コラムを更新しました

2015/12/19 1:57 に びぃめ〜るスタッフ が投稿

子育て応援団Vol.2は、「子どもとアプリ」。
滋賀子育てネットワーク代表・鹿田由香さんによる、
子どもがカンタンに使えるスマホアプリに潜む
落とし穴についてのコラムです。

詳しくは コチラ をご覧ください。

北山杉のクリスマスツリーづくり教室

2015/12/03 16:45 に びぃめ〜るスタッフ が投稿



世界で一つ、本物の北山杉でつくるクリスマスツリーづくり教室を開催!
カップルで、親子で、今年はちょっと変わったクリスマスツリーでお家を飾りませんか?

◆日 時:12月13日(日)午前の部10:00~12:00 午後の部14:00~16:00
◆会 場:ベストハウスショールーム(栗東市小野1007-3 駐車場有)
◆参加費:2,000円(ツリー1本、基本オーナメント、コーヒー付き)
◆内 容:北山杉の穂先を好きな長さに切って、飾りをつけます。
     新しくなったショールームでペレットストーブを見ながらコーヒータイム!
     定員各回4組 ご家族でのご参加も大歓迎♪
◆申 込:電話0120-6955-81 または メール 6955@besthouse.cc (担当ヨシモト)
             申込期限:12月10日(金)まで
くわしくはコチラ http://besthouse.cc/news/1511301956/

「たかしまエエもんつくり隊」~地域応援にもなるモニター募集!

2015/10/09 20:58 に びぃめ〜るスタッフ が投稿




2015年7月より高島地域雇用創造協議会では、
厚生労働省の実践型地域雇用創造事業の委託を受けて、
「たかしまの未来を創るシゴトおこしプロジェクト」に取り組んでいます。
今回、高島市のファン、高島好きな皆さまと一緒に、
モノづくり(商品・サービス開発)に取り組もうと、
商品・サービス開発におけるモニター登録アンケートを実施。
「たかしまエエもんつくり隊」として、
高島の地域活性化や魅力ある商品開発を一緒に盛り上げませんか?
詳しくはコチラをチェック!
[問]高島地域雇用創造協議会
0740-25-5731  jissen@takashima-shigoto.jp

「しが☆まなび☆発見!2015」出店します

2015/07/30 23:16 に びぃめ〜るスタッフ が投稿

『しが☆まなび☆発見!2015』
8/7(金) 11:00~16:00 滋賀県立文化産業交流会館(米原市下多良・JR米原駅より歩5分)
8/19(水)11:00~16:00 滋賀県立県民交流センター(大津市におの浜・ピアザ淡海)

[¥]入場無料
[問]077-528-4651 ma06@pref.shiga.lg.jp 滋賀県教育委員会事務局生涯学習課
※環境、文化・歴史、健康・福祉、安全・安心、暮らし、食などをテーマに、様々な体験を通して新しい発見をしていただく、滋賀県下最大の夏休み親子向け学びのフェスティバル。
2会場合わせ約120プログラムが大集合!
素敵な景品が抽選であたるブースラリーもあります!
びぃめ~る&Be-cafeも出店します!
詳細 しが☆まなび☆発見!2015 

コラム「子育て応援団」更新しました

2015/07/07 16:16 に びぃめ〜るスタッフ が投稿

コラム「子育て応援団」更新しました。
テーマは「児童相談所全国共通ダイヤルについて」

詳しくはコチラ をご覧ください。

コラム「お賽銭って?」~滋賀と日本の神話と文化のお話~

2015/07/05 9:59 に びぃめ〜るスタッフ が投稿

コラム「滋賀と日本の神話と文化のお話」更新しました。
今回のテーマは 「お賽銭って?」

詳しくはコチラ からご覧ください。

滋賀の地酒イベント「酒と語りで醸して草津!」

2015/06/21 8:42 に びぃめ〜るスタッフ が投稿

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 酒と語りで醸して草津!

   草津の幸で地産地消 in みずの森
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

印象派の画家モネの「すいれん」に出てくるような睡蓮の池、太鼓橋など、
素敵な庭のひろがる「みずの森」で、草津の自然を感じる日本酒イベントが開催されます!
草津のお酒と草津の食材を使ったお料理に、
県内のこだわり地酒をチョイスして、
琵琶湖に囲まれた「みずの森」をゆったり散策。

詳しくは 酒と語りと醸しと私 実行委員会FBへ
 
[日]6月28日(日)13:00 START ※16:30まで随時参加OK  雨天決行
[場]草津市立水生植物公園みずの森
  (メイン会場=レストランテラス周辺)
[¥]《1》入園料250円(当イベントへの事前申込で、みずの森入園団体割引適応)
  《2》イベント参加料500円(専用グラス+200円チケット付き)
   →グラス返却で200円back!
 イベントの参加には参加費《1+2》が必要です。
 ご提供するお酒・お料理は有料(チケット制)です。

 共催:酒と語りと醸しと私実行委員会
   草津市立水生植物公園みずの森
協力:十四代金澤(株)酒のかなざわ・タカツ酒店

どこがスペシャルって?

★special1
お酒は草津&こだわりのラインナップ !
 草津の地酒蔵より、道灌・天井川
 県内の地酒蔵より、こだわりの地酒が出品されます。
 あまり出回らないお酒なので珍しいですよ。

★special2
お酒にあうおつまみは、草津産食材を使用 !
 ※出店数4店舗

★special3
ほろよいスペシャル館内ツアー!
 みずの森園長によるスペシャルツアー実施 !

★special4
草津のお酒で蓮酒・蓮ジュース「象鼻杯」体験!

 体験にも専用グラス+チケットが必要です。
 先着順で葉がなくなれば終了します。


●○●○お申し込み・お問い合せ●○●○

 Mai:saketokatari@gmail.com
 FAX:077-524-2212(小川酒店)

コラム「発達障害って何?」第60回更新しました

2015/06/21 7:57 に びぃめ〜るスタッフ が投稿

 小児神経科医である宇野正章先生に、小児医療の立場から「発達障害」について解説いただいているコラム。

びぃめ~る30号(2003年2月1日号)より『軽度発達障害って何?』という題名で連載開始、
現在は『発達障害って何?』として不定期更新中です。

「発達障害」って何?」
 第60回 共生社会を目指して ~特別支援教育からインクルーシブ教育へ~
=>詳しくは コチラ

1-10 of 132